Mar 13 2018

音楽業界が自閉症支援へ

近年、ミュージシャンの多くが自閉症についての啓蒙と寄付活動を始めている。昨年、ハワイの音楽家たちが集まって『Aloha Autism』というアルバムを作成、販売。このアルバムにはジャック・ジョンソン、ジョン・クルーズ、ナ・レオ、ブラザー・ノーランドにジェイク・シマブクロが参加している。2月17日にはロサンゼルスで啓発イベントWild Honey Orchestraが開催され、バッファロー・スプリングフィールドの曲をグループで演奏、スペシャルゲストとして元メンバーのリッチー・フューレイも参加する。4月21日には五回目となるLight Up The Bluesというコンサートがロサンゼルスのドルビーシアターで開催される。このイベントは発売すぐに完売した。出演者にはニール・ヤング、スティーヴン・スティルス、シェリル・クロウ、バート・バカラック、トム・ペティ&ザ・ハートブレーカーズのメンバーなどスターが目白押し、司会には俳優/コメディアン/ミュージシャンのジャック・ブラックが起用された。

Mar 13 2018

pharma bro, Martin Shkreliが証券詐欺で7年の刑に

「Pharma bro」として知られるマーティン・シュクレリが証券詐欺で7年の刑に処された。彼が創業したチューリング・ファーマシューティカルズ社は、ダラプリムという生命をつなぐ為に必要な薬の値段を5,500パーセント釣り上げたことで知られている。絶頂期、彼はピカソの絵画とウータン・クランの特別版アルバムを200万ドルで購入していた。これはどちらも裁判で放棄するよう命じられている。

Mar 13 2018

Ry Cooder、新アルバムを5月に発売

歌手兼ソングライター兼ギタリストのライ・クーダーが5月11日に新譜『The Prodigal Son』を発売する。輝かしい彼のキャリアの中で、ライ・クーダーはタージ・マハル、キャプテン・ビーフハート、ランディ・ニューマン、エリック・クラプトン、ローリング・ストーンズ、リトル・フィート、アリ・ファルカ・トゥーレ他多数と共演しているが、ソロでの活動や、映画音楽でも活躍している。彼はまた、キューバでレコーディングされて1200万枚売り上げた『Buena Vista Social Club』に代表される多くのスマッシュ・ヒットアルバムのプロデュースも手掛けている。

Mar 13 2018

Reggie WattsがJohn TejadaとWajattaとして新譜を発表

元ソウライヴ、マクチューブのヴォーカリストだったレジー・ワッツが、オーストリア生まれのミニマリスト・テクノ・アーティストのジョン・テハーダと共に、Wajatta(ワハタ)というアーティスト名でアルバム『Casual High Technology』を5月23日発売予定。

生まれた時からユニークな経歴を持つレジー・ワッツは、アフリカン・アメリカンの父とフランス人の母の間にドイツで生まれ、黒人がごく少ないモンタナ州グランド・フォールズで育った。高校卒業後はシアトルにたどり着き、日本でもアルバムが販売されているファンク・ロック・バンド、マクチューブの立ち上げに尽力。その後日本でも発売された『Simplified』というR&Bのソロ・アルバムを発表し、その一曲「Part of the World」はラジオでヒットした。その後ジャズ・ファンクバンドのソウライヴに参加、フジロックを含むツアーにも参加している。ソウライヴ在籍中にビートボックスやループでのレコーディングを試し始めた。これがその後、特にイギリスのテレビで人気を博したソロでの音楽/コメディのユニークなパフォーマンスに繋がっていく。彼はここからYou Tubeでのコメディ・ビデオを作り始め、一部の人々からは音楽家というよりもコメディアンとして名高い。英国人の司会者、ジェームズ・コーダンが彼のアメリカでの週5日放映される深夜番組にも起用している。