Mar 27 2020

新型コロナ(Covid-19)で全てのライブが中止・延期に

新型コロナウイルスの大流行を受け、そこそこのサイズの物から巨大なフェスまで、ほぼ全てのコンサートが中止か延期となっている。1000を超えるバンドがアメリカ全土、そして世界中から参加する予定だったサウス・バイ・サウスウエスト2020は中止。ボナルー・フェスティバルは9月24日から27日へと延期になった。コーチェラは10月まで延期の予定だ。ローラパルーザは当初の予定通り7月30日から8月2日にシカゴで開催予定。コールドプレイのクリス・マーティン、デミ・ロヴァート、クリスティーン・アンド・ザ・クイーンズ、ストゥープ・キッズ、マイリー・サイラスやニール・ヤングら、多くのアーティストは、オンライン・ビデオパフォーマンスを決行、または開催予定だ。

Mar 27 2020

サンフランシスコの名ライブハウス、Slim’sが閉店

サンフランシスコの人気ライブハウス、スリムズが閉店する。1988年にボズ・スキャッグスと友人らが始めたこのクラブは500人を収容、そのステージでは様々なジャンルの、多くのインディーズ、メジャー問わないバンドの数々が演奏した。ここでサンフランシスコ・デビューを飾ったバンドには、レイディオヘッド、ベック、アリソン・クラウスやシェリル・クロウが含まれる。ボズ本人もここで演奏することがあった。クラブの閉店理由は、新型コロナウイルスによる外出禁止令とのことだが、もう再開はしないと発表。このクラブは、他にもサンフランシスコのゴールデン・ゲート・パークで開催される非常に人気の高いハードリー・ブルーグラス・フェスティバルの発起人としても知られる。彼らは2001年に、億万長者のウォーレン・ヘルマンの寄付を取り付け、この企画を立ち上げていた。

Mar 27 2020

Genesis P-Orridge白血病で他界

伝説となった、様々な意味で注目のメディア・アートバンド、スロッビング・グリッスルの共同創設者だったジェネシス・P・オリッジが白血病で他界した。スロッビング・グリッスルはインダストリアル・ミュージックの先駆者と言われ、自分たちのレーベルからアルバムもリリースしていた。バンド自体が活動していたのは1976年から1981年の期間だけだったが、ジェネシスと他のメンバー達−コージー・ファニ・トゥッティ、ピーター・クリストファーソンやクリス・カーターらは、サイキックTVやクリス・コージー・アンド・コイルなど様々なプロジェクトを立ち上げ、カルト的なファン層を獲得していた。2004年に再結成もするが、2009年にまた解散。ジェネシスはジャックリーン・メアリー・ブレイヤー(レディ・ジェイとして知られる)と1995年に結婚し、二人でお互いに似せていくための数々の身体改造手術を行うプロジェクト、「パンドロジェニー・プロジェクト」を行う。このプロジェクトは、2007年のジェイの死後も続けられた。彼は最初の妻、ポーラ・ブルッキングとの間に2人の娘を設けている。