Nov 14 2020

Donald Trumpが大統領選で敗北

アメリカの独裁者志望、ドナルド・トランプが大統領選でオバマの元副大統領、ジョー・バイデンに敗北した。売電とカマラ・ハリス次期副大統領の勝利宣言イベントでは数々の浮き立つような音楽が使用された。ジャッキー・ウィルソンの「Higher and Higher」、ブルース・スプリングスティーンの「We Take Care of Our Own」フーファイターズの「Time Like These」ホール&オーツの「You Make My Dreams Come True」、ティナ・ターナーズの「The Best」、トム・ペティの「I Won’t Back Down」コールドプレイの「Star Full of Skies」(2015年に癌で死亡したバイデンの息子、ボーのお気に入り)メアリー・J・ブライジの「Work That」(カマラ・ハリスのテーマソングのように使用されている)など。

Nov 14 2020

Icelandの音楽祭、Iceland Airwavesが開催中

アイスランドの著名な音楽祭、アイスランド・エアウェーブスが11月13日・14日にライブ・ストリーミングで開催中だ。 www.icelandairwaves  でチェックインして、オブ・モンスターズ・アンド・メンや、オラファー・アーナルズを含む、アイスランドのトップアーティストをチェックしてほしい。
Nov 14 2020

New OrleansのTipitina’sを救え!プロジェクト

ニューオリンズで最も有名なライブハウス、ティピティーナズを救うためのプロジェクトが11月14日土曜日に開催され、ティピティーナズに出演の経験がある伝説的なパフォーマー達が参加の予定だ。このイベントでは35組のアーティストのパフォーマンス、またエクスルーシブなバックステージの様子などを公開。参加メンバーにはギャラクティックや、ニューオリンズの巨頭であるドクター・ジョン、アート・ネヴィル、アレン・トゥーサンやダムスタファンク、ジョン・バティスト、トロンボーン・ショーティ、タージ・マハル、ノース・ミシシッピ・オールスターズ、アンダース・オスボーン、ジョン、クリアリー、サマンサ・フィッシュ、ウォルター・ウルフマン・ワシントン、ダイナソーJr.、ル・クレイプール、ウィリー・ネルソン、ジョン・パパ・グロス。

 詳しくは<www.tipitinas.com>をチェックしてほしい。
Nov 14 2020

Raj Ramayya が新アルバムをリリース

ラジ・ラマーヤが新アルバム『Spicy Beats」を12月4日にリリースする。インド系カナダ人で、長期間東京在住、現在はカリフォルニアにベースを置くシンガーである彼は、メジャーなアニメの「カウボーイ・ビバップ」「攻殻機動隊」や「Wolf’s Rain」の音楽や、ビデオゲームでの仕事、またアサヒビールやトヨタの広告でよく知られている。さらに、彼はインド映画、韓国アニメのサントラを手掛け、有名アニソンのハードロックバージョン(彼のバージョンの「Lithium Flower」(攻殻機動隊)は必聴)も面白い作品だ。この新アルバムエレクトリック・ビート、アコースティックな各楽器のサウンドに、インド音楽の影響も相まって、ゴリラズ、タマ・インパラやビーツ・アンティークとも比べられる。また、彼は最近「The Real Folk Blues」というオールスター・アニメヒットプロジェクトに参加し、5万2千ドルを国境のない医師団等のチャリティに寄付した。