Apr 05 2012

Diploの番組がBBC Radio 1でスタート

DJ、トラックメーカー、プロデューサーとして高い評価を受けるディプロが、 BBCラジオ1で新番組をスタートする。米ミシシッピー州生まれ、南部育ちの本名トーマス・ペンズは、北アメリカ大陸に棲息していた巨大な植物食恐竜のディプロドクス科(Diplodocid)に魅了され、フィラデルフィアの大学在籍中にディプロとしてDJ活動をスタート。また、ホラートロニックス名義で他のアーティストらとのコラボ・プロジェクトも立ち上げた。ヒップホップ、トリップホップ、ダンスホール、ファンクの要素を取り入れた彼の音楽に着目したイギリスの名門レーベルNinja Tuneから大絶賛を受けたデビュー・アルバム『フロリダ』をリリース。その後、自身のスタジオMausoleumを創設したディプロは、クリスティナ・アギレラ、サンティゴールド、ラ・ルー、シャキーラ、MIAらとのコラボ活動を精力的に行なうように。MIAとのコラボ・シングル「ペーパー・プレインズ」はグラミー賞にノミネートされたヒット曲となった。プロデューサー仲間であるスウィッチとのユニット、メジャー・レイザーとして活動する他、最先端をいくレーベルMad Decentも主宰する。音楽への探究心が尽きないディプロは、最近ではブラジルのファヴェラやニューオリンズ・バウンスに夢中だそう。多忙な日々を送りながらも、ビヨンセやアッシャーといった大物アーティストとのコラボも行なっている。