Jul 18 2013

Halie Loren、待望の再来日

才色兼備のジャズシンガー、ヘイリー・ロレンが5度目となる来日ツアーを行う。6月19日に日本で先行リリースされた最新アルバム『シンプリー・ラヴ』は、今週ビルボードJapanのジャズ・チャート1位を獲得。ロレンの素晴らしい歌声、そして多才ぶりがうかがえるフランス語とスペイン語の曲(「ドリーム・ア・リトル・ドリーム・オブ・ミー」、「クアンド・バイラモス」)、スタンダード曲(「オン・ザ・サニーサイド・オブ・ザ・ストリート」、「マイ・ファニー・バレンタイン」、「ムーン・リバー」)、ポップ・カバー曲(タートルズの「ハッピー・トゥギャザー」など)に加え、素晴らしいオリジナル・スタンダード曲(特におすすめの新曲は「ベア・フィート」)が収録されている。来日公演の大半はすでに完売だが、7月19日のCotton Club公演はまだチケットが残っているようだ。