Aug 04 2013

Salena Gomezの最新作がBillboard1位に

セレーナ・ゴメス(21)のアルバム『スターズ・ダンス』がビルボード1位を獲得した。ディズニーのスター子役だったセレーナの今作はディズニー傘下のハリウッド・レコーズからリリースされ、1週目で9万7千枚を売り上げた。 2009年の歌手デビューから4枚のアルバムをリリースしてきたセレーナは常に前作を上回る売り上げを達成してきた。8歳の時にテレビでデビューしてから間もなくして映画に出演するようになり、これまでは子供向けの映画が主だったが、今年はハーモニー・コリン監督のビキニとドラッグとアルコール満載の犯罪映画『スプリング・ブレイカーズ』で新境地に挑戦している。また、ティーン・アイドルのジャスティン・ビーバーとの交際でも注目を集めている。