Sep 09 2013

Little Richard、ライブ活動を引退へ

リトル・リチャード(80)がライブ活動から引退する意向を最近のインタビューで語った。複数の健康上の問題を抱えているリチャードはこれまでと同じクオリティの演奏ができなくなっていると感じていることや、ゆっくり休養したい気持ちを語った。華やかなパフォーマーのリチャードの初ヒット曲は1955年の「トゥッティ・フルッティ」。その後、「ロング・トール・サリー」、「スリッピン・アンド・スライディン」、「グッド・ゴリー・ミス・モリー」など続々とヒット曲を世に送り出してきた。彼の曲はエルヴィス・プレスリー、ビートルズ、ローリング・ストーンズをはじめ、文字通り何千人というアーティストにカバーされてきた。