Dec 11 2013

グラミー賞の年間最優秀アルバム賞ノミネート発表

2014年1月26日に開催される第56回グラミー賞の年間最優秀アルバム賞ノミネート作品が発表された。今年は、カントリー・ポップスターのテイラー・スウィフトの『レッド』、サラ・バレリスの『ザ・ブレスド・アンレスト』、大御所ハウスユニットのダフト・パンクの『ランダム・アクセス・メモリーズ』、ラッパーのケンドリック・ラマーの『グッド・キッド・マッド・シティ』、シアトルを拠点とするインディーズ・ヒップホップ・デュオ、マックルモア&ライアン・ルイスの『ザ・ヘイスト』だ。全米チャート2位となったマックルモア&ライアン・ルイスの同作は、今回ノミネートされた中で唯一日本ではリリースされていない作品となる。デュオの2013年のシングル「スリフト・ショップ」(全米で200万枚以上のセールスを記録)と「キャント・ホールド・アス」はビルボード・チャート1位を獲得したヒット曲に。また、同性愛者嫌いと言われるヒップホップでは珍しく同性婚を支持するアンセム「セイム・ラブ」も全米チャート2位を獲得した。