Apr 06 2014

Juno AwardsでTegan & Saraが2冠達成

3月30日にカナダ版グラミー賞〈ジュノー賞 2014〉の授賞式が開催された。今年大きな勝利を収めたのは、年間最優秀グループ賞、およびヒット曲「クローザー」で最優秀シングル賞を獲得したレズビアンの双子姉妹テガン&サラだ。プロデューサー/ミュージシャンのグレッグ・カースティンと共作した「クローザー」はラジオでヒットし、『グリー』のエピソードにもフィーチャーされたことで注目を集めた。また、ヒット映画『LEGO® ムービー』のテーマ曲に起用されたテガン&サラの「エヴリィシング・イズ・オウサム」も現在人気が急上昇中だ。その他には、アーケイド・ファイアが『リフレクター』で最優秀アルバム賞を受賞。“ファン投票”で1位を獲得したジャスティン・ビーバーの名前が発表されると会場からブーイングが起こった。授賞式を欠席したジャスティンの代理人としてカナダの女子カーリングチームのメンバーが賞を受理した。