Jul 21 2014

イギリスでストリーミング回数が売上げの一部に

長年に渡ってイギリスでは音楽の売上げがチャート順位に反映されてきたが、Spotify、Deezer、NapsterやO2 Tracksといったストリーミング・サイトが先週初めてシングルチャートをふくむ公式なデータを公表した。YouTubeやその他の動画配信サイトの再生回数はカウントされない。この新しいシステムでは1曲あたり100回のストリーミングで売上げ数1とみなされ、ストリーミングされた時間が30秒以上でなければならない。イギリスのオフィシャル・チャーツ・カンパニーによると、2013年1月に1週間/約1億回だったストリーミング回数は現在では1週間/約2億6千回にまで急増しているという。日本でのサービス開始の目処がなかなか立たないSpotifyだが、現時点で全世界に4,000万人のユーザーを持ち、有料サービスに登録しているユーザーは1,000万人にのぼる。