Feb 09 2015

Bobbi Kristina Brown事件に進展

2012年に急死したホイットニー・ヒューストンの1人娘ボビー・クリスティナ・ブラウン(21)が、意識不明の状態で自宅のバスタブに倒れているのを発見されてから1週間経った今月7日に、警察が刑事事件として恋人のニック・ゴードンの捜査を開始したことを発表した。ゴードンが頻繁にクリスティナに暴力をふるっていたという噂があることや、発見時の状況に不審な点があることから捜査にふみきったそうだ。ホイットニーは2012年2月11日にロサンゼルスのホテルのバスタブで遺体となって発見された。クリスティナは現時点では昏睡状態にあるという。