Jan 07 2016

Guns N’ Roses、いよいよ初期メンバーで再結成か

長年に渡って確執が続いていたスラッシュとアクセル・ローズの関係が改善されつつある様子から、ガンズ・アンド・ローゼズの初期メンバーによる再結成が秒読み段階にあるという期待が最高潮に高まっている。デビュー・アルバムをレコーディングしたオリジナルラインアップは1987年に初ライブを行ったが、1991年秋にギタリストのイジー・ストラドリンが脱退したため、1990年夏が最後のライブとなった。ガンズの結成前からアクセルと演奏活動をしてきたイジーは脱退後もバンドと良好な関係を保ち、ソロ・アーティストとしてもそこそこの成功を収めた。また、近年ではアクセルと友人らによるライブにも何度かゲスト参加している。ベーシストのダフ・マッケイガンは1998年に脱退後はジェーンズ・アディクションなど様々なバンドで活動してきた他、ファイナンシャル・アドバイザーとしても勤務している。1990年7月11日に極度の麻薬中毒を理由にバンドを解雇されたドラマーのスティーヴン・アドラーは他のバンドで活動しながら自身のバンド、アドラーを結成したが限られた成功を収めるにとどまった。麻薬中毒を克服するために、リアリティTV番組で自身の問題を赤裸々に公開し、2012年にはリハビリ施設で治療を受けている。