Oct 04 2016

ザディコ音楽の伝道師Buckwheat Zydecoが死去

アコーディオン奏者/シンガーソングライターのバックウィート・ザディコ(本名スタンリー・デュラル・ジュニア)が肺癌のために他界した。享年68歳。ルイジアナ出身のミュージシャンだったザディコは、友人のクリフトン・シェニエと共にザディコ・ミュージックを一般大衆に広める中心的な役割を果たした。地元で有名になったザディコのパワフルで楽しいパフォーマンスの評判が口コミで広まり、1987年にメジャーレーベルのIslandと契約。その後はグラミー賞にノミネートされ、U2やエリック・クラプトンなど多数のアーティストと共演し、1996年のアトランタオリンピックでは世界のオーディエンスの前で演奏した他、世界各地のフェスティバルにも出演した。最後のアルバム『レイ・ユア・バーダン・ダウン』には、ロス・ロボスのスティーブ・ベルリン、トロンボーン・ショーティ、JJ・グレイ、オールマン・ブラザーズのウォーレン・ヘインズらがゲスト参加した。ザディコの冥福を心から祈りたい。