May 18 2017

Michael Jacksonの娘、Parisがポップスターに

マイケル・ジャクソンの娘、パリスがポップスターになるべく活動中だ。
歌手としてデビューすることを考えらてていたものの、現在はモデルや女優として活動するべく方向性を調整しているらしい。この身長175センチ、金髪の19歳のマネージャーとして名乗りを上げたのは、ロッド・スチュワートのマネージャーとしてよく知られているアーノルド・スティーフェルで、ベット・ミドラー、プリンス、バングルスやガンズアンドローゼスのマネージメントにも関わっていた。パリスは現在モデルとして契約しており、ハーパーズ・バザー誌の4月号カバーとして登場した。また、北米のテレビ番組「Star」にも5週にわたって登場することが決定している。彼女は、自分の兄弟であるプリンス(若い頃は「ブランケット」というあだ名で呼ばれていた)とは仲が良いが、マイケル自身の兄弟からは距離を置いているという。