Sep 01 2017

インディーズ・レーベルFlau10周年の回顧展、代官山蔦屋で開催

東京にベースを置くインディーズ・レーベル、フラウが昨年10周年を迎え、代官山の蔦屋書店で回顧展を開催する。
このレーベルは、ミュージシャン兼プロデューサー兼プロモーターで、Ausとして音楽活動をしているYasuhiko Fukuzonoが創設。
レーベル所属のアーティストは日本人が多いが、韓国のネオン・バニー、ドイツのヘニング・シュミット、イギリスのハープ奏者エマ・ガトリル、ブラジルのピアニスト、ファビオ・カラムル、アメリカのステファン・ジョスなども所属している。日本人アーティストには、国際的に名高いクリスタル、ノア、ヴィブラフォン奏者の藤田 正嘉と、特にヨーロッパやアメリカでのレコード発売やツアーで著名なクーシュなどがいる。