Oct 29 2017

北カリフォルニア山火事のチャリティコンサートにMetallica、G-Eazy、Dave Matthewsが参加

メタルの象徴的バンド、メタリカやラップのスーパースター、G-Eazy、ジャムバンドの大御所デイヴ・マシューズなどのサンフランシスコ、ベイエリアのミュージシャン達が11月9日にAT&T公演で開催される北カリフォルニア山火事へのチャリティコンサートに参加する。この山火事は現地では「ワインカウンティの山火事」と呼ばれ、サンフランシスコの北部で多くの人々に被害をもたらした。カリフォルニア州消防局によると、42名が死亡、8400棟の建物が全焼、24万5千エーカーの土地が被害に合い、10万人が避難しなければならなかった。ソノマのミッション・ハイランズ在住のメタリカのギタリスト、カーク・ハメットは、門前ギリギリまで火事が迫り、もう少しで家が焼けるところだったという。有名なワイナリーのシャトー・セント・ジーン、シノレロ、スタッグス・リープ、ホワイトロック・ヴァインヤードやストーリーブック・マウンテンなどを含む27軒のワイナリーが全焼ならずとも被害に合っている。