Nov 23 2017

David Cassidy、他界

元ティーン・アイドルのデヴィッド・キャシディが67歳で、多臓器不全のため他界した。キャシディは70年代に驚異的な人気を誇り、テレビドラマ「パートリッジ・ファミリー」でバンドのリードボーカル、キース・パートリッジ役が特に人気だった。このテレビから派生したスマッシュヒット「I Think I Love You」は1970年にチャートでナンバーワンになり、500万枚以上を売り上げた。

彼の両親は2人とも俳優で、キャシディは若くしてブロードウェイで活躍し、その後活動場所をTVへ移行した。70年代後半、彼の音楽キャリアは大きく後退したが、俳優としては非常に人気が高く、ライブでも観客を集めることができていたという。人生の後半、彼は大酒飲みになり、2度も飲酒運転で注意を受けている。

2011年、キャシディは母が罹患したアルツハイマーと戦うための公共広告を始めた。今年初め、本人も認知症の診断を受けている。