Jun 21 2018

Kore-eda Hirokazu監督がカンヌでパルムドールを受賞

日本人監督の是枝裕和が『万引き家族』でカンヌ国際映画祭の最高賞、パルムドールを受賞した。彼は日本でも特に評価の高い映画製作者で『幻の光』(1995)、『ワンダフルライフ』(1999)、『誰も知らない』(2004)、『歩いても歩いても』(2008)、『空気人形』(2009)などで国際的に評価され、数々の賞を受賞している。是枝監督は文部科学省からの誘われた際も、自分の作品は政府の権威とは別にしていたほうが良いと断っている。