Aug 09 2018

Sakamoto Ryuichiのプレイリストが話題に

時代を反映するプレイリストが話題になっている。最近の事だが、坂本龍一がニューヨークでレストランに入ったところ、そこの食事は気に入ったが、BGMに我慢ができず、彼の作ったプレイリストをこのレストランに贈ったという。このプレイリストには自分の曲は1曲も含まれておらず、またクリストファー・ウィリッツ、テイラー・デュープリー、アルヴァ・ノトやフェネスら彼の共同制作者たちの曲もなく、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーを何曲か、ブライアン・イーノ、ゴールドムンド、エイフェックス・ツイン、チリー・ゴンザレス、ニルス・フラームやビル・エヴァンズが含まれていたという。坂本龍一本人は特にこのプレイリストについて語ることはなかったが、噂は広まり、ニュースにもなったことから、ニューヨークの寿司屋カジツへの興味が高まっている。