Aug 30 2018

Eric Claptonが初のクリスマス・アルバムをリリース予定

エリック・クラプトンが、サーフドッグ・レコードから初のクリスマス・アルバム『Happy Xmas』を10月12日に発売すると発表した。このアルバムには有名なものとそう有名でないクリスマス曲に加え、1曲のオリジナルを収録し、ブルージーな感触で仕上げられている。驚いたことに、彼のバージョンのジングル・ベルは4月に自殺したと言われているDJのアヴィーチーに捧げられている。音楽的な共通点の見られない二人だが、クラプトンはアヴィーチーのファンになっていたようで、また、共通のアルコール乱用などの経験からも親しみを感じていたようだ。