Sep 09 2018

ジャズピアニストのランディ・ワトソン他界

尊敬されるジャズピアニストのランディ・ワトソンが92歳で他界した。死因は未だ不明。ワトソンはアーティストであり教育者、そして永遠の求道者でもあった。彼はそのキャリアを通じてブルースやジャズのアフリカのルーツを調査し続けた。また、多くの大学で教鞭を取った。デューク・エリントンやセロニアス・モンクに強く影響を受け、自作の曲に加えて二人のためのトリビュート・アルバムも録音している。1973年には『Tanjah』で、1995年には『The Splendid Master Gnawa Musicians or Morocco』でグラミー賞を受賞した。