Oct 17 2018

NBAシーズン到来

アメリカのプロバスケリーグ、NBAのシーズンが始まろうとしている。今年、ファンの興味はゴールデン・ステート・ウォリアーズが3年連続の優勝を獲得できるかに集中している。NBAの大ファンであるドレイクは「Thank Me Now」で「スポーツと音楽っていうのはこんなに似ている/俺たちはあいつらになりたいし、あいつらは俺たちになりたいんだ」と言っている。

ミュージシャンの多くがバスケファンで、プロバスケのコート近くではセレブ・ミュージシャンをよく見かける。実際、バスケチームの部分所有権を持っているミュージシャンもいる。アッシャーはクリーヴランド・キャヴァリエズ、ウィル・スミスはフィラデルフィア・セヴンティ・シクサーズ、ジャスティン・ティンバーレイクはメンフィス・グリズリーズの部分所有権を保持している。ネリーとジェイ・Zは元オーナーだ。トニー・パーカー、コービー・ブライアント、シャキール・オニール、アレン・アイヴァーソン、ケヴィン・デュラント、デイミアン・リラードやイマン・シャンパートなど、数多くのNBA選手もラップ音楽を出版している。