Nov 27 2018

Kacey Musgravesがカントリー・ミュージック・アワードで受賞

今年フジロックで演奏したケイシー・マスグレイヴスだが、今年のカントリー・ミュージック・アワードの「今年のアルバム」賞を、彼女の『Golden Hour』が受賞した。この受賞は、様々な面から評価されている。まず、ラジオで聴けるカントリー音楽は男性シンガーが非常に強く、とある情報によると、女性アーティストの曲はラジオでは10%ほどしか流れないという。今年、彼女以外の4人の候補者はすべて男性で、ラジオでも彼女よりはるかに多く取り上げられてきた。また、ケイシーのアルバムは厳密にはカントリーのみではなく、ポップやエレクトロニックの影響が大きい。

ケイシー・マスグレイヴス、受賞おめでとう。また、彼女の幅広い活躍に気づいたスマッシュ、おめでとう。