Dec 04 2018

GalacticがニューオリンズのTipitina’sを購入

いくつかの情報によると、ニューオリンズのファンクバンド、ギャラクティックがニューオリンズのアップタウンに位置するライブハウス、ティピティーナズを購入したらしい。ティピティーナズが最初にオープンしたのは1977年、プロフェッサー・ロングヘアのファンがすでに開業していたクラブを買い取り、プロフェッサー・ロングヘアの曲から名前をもらった。以降、このライブハウスは何度かの変遷を経て1984年には一度閉店。現在は問題のある不動産屋のローランド・フォン・カーナトウスキー(現在不動産以外のビジネスに関連する問題で訴訟を起こされている)が持ち主だった。プロフェッサー・ロングヘアやギャラクティックだけでなく、ザ・ネヴィル・ブラザーズ、ザ・ミーターズ、ドクター・ジョン、トロンボーン・ショーティやラジエーターズなど、ニューオリンズのトップミュージシャンの多くがここで演奏している。ギャラクティックは未だティピティーナズの購入を公表していないが、彼らの新アルバム『Already Ready Already』が2月7日に発売になる事、また2月に全米ツアーを開始することを発表している。