Dec 17 2018

ハワイアン・ギターのCyril Pahinuiが他界

著名なハワイアン・スラック・キー・ギタリストのシリル・パヒヌイが11月17日に68歳で他界した。彼はハワイ音楽の巨匠ギャビー・パヒヌイの息子で、7歳にて音楽を始めた。彼は3枚のグラミー賞受賞アルバムに参加、1994年の『6 & 12 スラック・キー』はナ・ホク・ハノハノ・アワードの今年のインストルメンタル・アルバム賞を受賞。父との共演、ソロ活動に加え、弟のマーティンが参加しているピーター・ムーン・バンドのメンバーとしての活動もしていた。