Jun 17 2019

Discogがもっとも高く売れたレコードの金額を発表

ウェブサイトのディスコグは、2005年のサイト開設以来、高額で売れたレコードの金額(アメリカドルに変換)を発表した。金額にはバラエティがあるものの、パンクのシングルカットは多くランクイン。ゴリラ・ビスケッツの『ゴリラ・ビスケッツ』は6,164ドル、ネガティヴ・アプローチの『ネガティヴ・アプローチ』は5,000ドル、バッド・ブレインズの『Pay to Cum』は4,000ドル、ネクロスの『Sex Drive』は3,800ドル、ミスフィッツの『Cough』は3,000ドル、アグノスティック・フロントの『United Blood』は2,592ドル、マイナー・トレットの『In My Eyes』が2,500ドルとなっている。