Nov 20 2019

ドラマーのScott AmendolaとオルガンのWil Bladesが共作を発表

ドラマーのスコット・アメンドーラとオルガン奏者のウィル・ブレイズがアメンドーラVS.ブレイズというチームを作ってテイスティなソウル・ジャズ風アルバム『Everybody Wins』をロイヤル・ポテト・ファミリー・レコードからリリースする。ブラジルのパーカッショニスト、サイロ・バプティスタ(ハービー・ハンコック)、サキソフォン奏者のスケーリック(クリッターズ・バッギン、ガラージ・ア・トロワ)、ギタリストのジェフ・パーカー(タートス)やロブ・バーガー(ティン・ハット)が参加している。このアルバムや関連のライブは非常に高く評価されており、ジャズ・ノーツに「あなたがもしクリエイティヴなオルガンとドラムから発せられるヴァイブ、それに乗せられて思わず動いてしまう体、思わずなってしまう笑顔に興味があるならば、彼らの音楽を聞くべきだ」と言わしめた。