Feb 03 2020

アメリカ大統領選挙と音楽業界の動向

2020年はアメリカ大統領選挙が控えている上、ドナルド・トランプ大統領の弾劾訴追も控えているため、北アメリカでは政治の話題が熱い。音楽業界や映画業界には、少数の落ち目のロッカーや、カントリーのシンガー以外はほとんどトランプの味方はいない。ザ・ストークスはバーニー・サンダースのための慈善ライブを行うと発表。サンダースは、他にもヴァンパイア・ウィークエンド、ボン・エヴァー、アリアナ・グランデ、マイリー・サイラス、アンダーソン・パーク、カーディ・B、ディアフーフ、ジャクソン・ブラウン他多くのサポーターを得ている。初めてゲイであることを公表した大統領候補ピート・ブーテジェッジや、エリザベス・ウォーレンも数々のセレブリティの推薦を取り付けている。ウィーザーのリヴァーズ・クオモはアンドリュー・ヤンのサポーターだ。