Mar 27 2020

サンフランシスコの名ライブハウス、Slim’sが閉店

サンフランシスコの人気ライブハウス、スリムズが閉店する。1988年にボズ・スキャッグスと友人らが始めたこのクラブは500人を収容、そのステージでは様々なジャンルの、多くのインディーズ、メジャー問わないバンドの数々が演奏した。ここでサンフランシスコ・デビューを飾ったバンドには、レイディオヘッド、ベック、アリソン・クラウスやシェリル・クロウが含まれる。ボズ本人もここで演奏することがあった。クラブの閉店理由は、新型コロナウイルスによる外出禁止令とのことだが、もう再開はしないと発表。このクラブは、他にもサンフランシスコのゴールデン・ゲート・パークで開催される非常に人気の高いハードリー・ブルーグラス・フェスティバルの発起人としても知られる。彼らは2001年に、億万長者のウォーレン・ヘルマンの寄付を取り付け、この企画を立ち上げていた。