Mar 27 2020

新型コロナ(Covid-19)で全てのライブが中止・延期に

新型コロナウイルスの大流行を受け、そこそこのサイズの物から巨大なフェスまで、ほぼ全てのコンサートが中止か延期となっている。1000を超えるバンドがアメリカ全土、そして世界中から参加する予定だったサウス・バイ・サウスウエスト2020は中止。ボナルー・フェスティバルは9月24日から27日へと延期になった。コーチェラは10月まで延期の予定だ。ローラパルーザは当初の予定通り7月30日から8月2日にシカゴで開催予定。コールドプレイのクリス・マーティン、デミ・ロヴァート、クリスティーン・アンド・ザ・クイーンズ、ストゥープ・キッズ、マイリー・サイラスやニール・ヤングら、多くのアーティストは、オンライン・ビデオパフォーマンスを決行、または開催予定だ。