Dec 31 2020

ジャズ・オルガンのWil Bladesが新EPをリリース

ジャズ・オルガン奏者のウィル・ブレーズが新EP『Kaleidoscope』をリリース。スタイルのシフトがあったようだ。彼は元々、ファンクや、サイロ・バプティスタ、スタントン・ムーア、スケーリク、ウィル・バーナード、ビリー・マーティン(メデスキ・マーティン&ウッドの)らのような冒険的なジャズスタイルで知られていたが、この新EPではメロウで官能的な、深夜のグルーヴが感じられる。ネットでセンセーションを巻き起こしたオーティス・マクドナルドやトータス、ギタリストのジェフ・パーカーがゲスト出演している。要チェックの作品だ。