Mar 07 2021

Jay-ZがTidal株を売却

ジェイ・Zが、支配株として保有していたストリーミング・サービス、タイダルの株式を、Twitterの共同創立者ジャック・ドーシーが設立したモバイル支払会社のスクエアに売却した。タイダルの金額は2億9700万ドルと言われている。ビヨンセ、マドンナやリアーナはそれぞれの株式をそのまま保有している。2015年にジェイ・Z が彼らを説得、共同でこの会社を5600万ドルで購入した。タイダルは、業界のトップランナーであるスポティファイに対して、よりクオリティの高い音響や、アーティストへの還元率の高さなどで差をつけていた。