May 25 2021

Mike Dillonがツアーを開始

新型コロナウイルスの罹患率がどんどん下がっているアメリカで、ヴァイブス・パーカッション奏者のマイク・ディロン(クリッターズ・バッギン、プリムス、リッキー・リー・ジョーンズに参加していた)がツアーを再開、数々の小さなライブや屋外会場でのライブも行っている。5月21日にはギグの後、マイクの乗っていたトラックとトレイラーが盗難車だったトラックにぶつけられた。マイクやメンバーは怪我もなく、車の被害状況を見るためにトレイラーから出ると、トラックの運転手に銃で脅されたという。その後、トラックの運転手は警察が到着する前に仲間とSUVと逃げたという。マイクの友人やファンが、現在壊れてしまったトレイラーの代わりの購入資金としてクラウドファンディングのGoFund Meで寄付を募っている。