Aug 21 2021

全米2位のプロモーターAEG、ワクチンパスポート導入

全米で2位のコンサートプロモーター、AEGが、今後、観客とスタッフの全員にワクチン接種を求めるという方針を打ち出した。AEGは、ニューヨークのウェブスター・ホール、ロサンゼルスのエル・レイ・シアターを含む全米48ヶ所に会場を持ち、コーチェラやニューオリンズ・ジャズ・フェスティバルなどの著名なフェスの主催者でもある。それに対し、トップ・プロモーターのライブ・ネーションは、個々のアーティストにどのような措置を取るかの判断を任せるとしている。