Sep 17 2021

負傷の Juan Alderete、順調に回復

ベテランのベースプレイヤー、ホアン・アルデレッテが、2020年1月13日に起こしたバイク事故による外傷性の脳損傷から順調な回復を見せている。彼は、事故後4週間も意識不明の状態が続いた。現在、歩いたり、自転車に乗ったり、ベースを演奏することもできているという。ホアンは10代の頃、レーサーXとの共演から始まりスティーヴィー・サラスとの日本での共演、フジロックにバンドのマーズ・ヴォルタで戻り(マーズ・ヴォルタではグラミー賞も受賞)、プロジェクトバンドのハーロー・オービットでシュガー吉永やマーク・ジュリアナとも共演。事故が起こった当時はマリリン・マンソンと共演するなど、長期にわたって活躍する、注目されるべきアーティストの一人だ。