Feb 19 2022

Super Bowlのハーフタイム・ショーにラップスターが結集

アメリカで最も視聴率の高いTVプログラムはスーパーボウルで、そのハーフ・タイム・ショーは音楽の一大イベントだ。今年のイベントはスヌープ・ドッグ、ドクター・ドレ、メアリー・J・ブライジ、50セントとエミネムなど、ラップのトップスターが次々登場した。ラップ・ファンはスーパースターのラインナップに狂喜乱舞。スヌープについてはこのところ、伝説的なデス・ロウ・レコードを買収したことでニュースにもなっていた。このレーベルは1991年創立。トゥーパック、ドレやスヌープによる大成功の後、創立メンバーの一人、スージ・ナイトが暴力事件や発砲事件に関わっていたことから収監され、そこから複雑な事情を経て調子を下げ、破産していた。