Mar 22 2022

ジャズピアニストのJessica Williamsが他界

ジャズピアニストのジェシカ・ウィリアムズが73歳で、長い闘病の末、他界した。彼女は共感覚(音の刺激に対して色も連動する知覚現象)を持っていたことからも幼いころからピアノを始めた。彼女はフィリー・ジョー・ジョーンズとの共演で脚光を浴び、70年代半ばにサンフランシスコに移住して著名なキーストーン・コーナーの専属ピアニストとして多くのジャズプレイヤーと共演。その相手にはエディ・ハリス、ボビー・ハッチャーソン、チャーリー・ヘイデンやスタン・ゲッツ、他にもシンガーのフローラ・プリムやキティ・マーゴリスなど。ウィリアムズはビル・エヴァンスと比べられる熱烈な演奏スタイルで、クリーン・カッツ、ブラック・ホーク、キャンディッドやオリジンなど多くのレコード・レーベルとも仕事をしている。安らかに。