Dec 03 2009

冬季五輪でニール・ヤングのトリビュート・ショー

バンクーバー冬季オリンピックが来年2月にいよいよ開幕する。2月18日にはハル・ウィルナーによる監修の元で、カナダ人シンガーソングライターの二ール・ヤングへのトリビュート・パフォーマンスが行なわれる。すでに出演が決定しているアーティストはブロークン・ソシアル・シーン、アイアン&ワイン、サン・キル・ムーン、ロン・セックスミス、ジョアン・アズ・ポリスウーマンなど。ウィルナーはセロニアス・モンク、チャールズ・ミンガス、カート・ウェイルらのトリビュート・アルバムのキュレターを務めたことで有名だ。