PIGが最新アルバム『Red Room』を5月17日に発売する。
PIGはイギリスのミュージシャンで、本名はレイモンド・ワッツ。インダストリアル/パンク/ダンスミュージック界隈ではベテランで、ドイツのKMFDMとの共演や、ナイン・インチ・ネイルズとツアーに出たり、日本のBuck-Tickとプロジェクトバンドを結成するなど活動は多岐に渡る。
彼の新譜には、3Teethのアレクシス・ミンコラ、スタビング・ウェストワードのクリス・ホール、ミニストリーのクリス・コネリー、フィアー・ファクトリーのバートン・C・ベルや、古くからの友人、En Eschなども参加。このアルバムのトラック「Crumbs, Chaos and Lies」は現在DSP等で配信されている。

ニューオリンズの貴族と呼ばれたベーシストのニック・ダニエルズ三世が癌との闘病ののち他界した。
彼はイワン・ネヴィルの幼馴染で、2003年にはダムスタファンクをイワンと共同創立。
他にも、ネヴィル・ブラザーズ、ドクター・ジョン、アラン・トゥーサン、ボズ・スキャッグス、エッタ・ジェームズら多くのアーティストと共演している。安らかに。