Coachella Festivalが4月のフェス出演者を発表

  /  ,

コーチェラ・フェスティバルが4月14日から16日と21日から23日に開催する例年のイベントのラインナップを発表した。ブラックピンク、バッド・バニー、フランク・オーシャンが参加予定。
ブラックピンクはコーチェラ初参加ではないが、初のヘッドライナーとしての参加となる。また、韓国アーティストがヘッドラインになるのは初めて。プエルトリコのラッパー、バッド・バニーもラテンアメリカ出身アーティストとして初のヘッドライナーとなる。主流な音楽ファンにはあまり知名度が高くないバッド・バニーだが、カルディ・BやJ・バルヴィン、ドレークらラップスターとの共演で世界的に知名度を上げ、2020年から2023年のスポティファイでの最もストリーミング数が多いアーティストとなっている。プラチナセールスを誇るR&Bシンガー・ソングライター兼ラッパーのフランク・オーシャンは2020年にヘッドライナーになる予定だったはずが新型コロナによりキャンセルになったため、今回は満を持して迎えられた。