Eric “Kraz” Krasnoが超多忙に

  /  , ,

ジャズ・ファンク・ギタリストのエリック・”クラズ”・クラズノがいつも通り超多忙だ。昨年、非常に好評を博したソロアルバム『Always』をリリースしたばかりだが、今年は自分の名前を冠した『King Canyon』を、プロデューサー/マルチ・インストゥルメンタリストのオーティス・マクドナルド(Alwaysアルバムにも参加)と制作、他にもギャラクティックのマイティ―なドラマー、スタントン・ムーアとクラズノ/ムーア・プロジェクト『Book of Queens』、ゲストにはブランフォード・マルサリス、ロバート・ランドルフや、コーリー・ハートが参加している。クラズは9月にフェスにも参加する予定。これはキング・キャニオン、クラズノ/ムーア・プロジェクト両方で出演の予定だ。