PIG が5月に新譜を発売

  /  ,

イギリスのインダストリアル・アーティスト、PIGが5月17日に新譜『Red Room』を発売する。
PIGは本名レイモンド・ワッツで、早くからインダストリアルミュージック(他にもパンク・ダンスミュージックとも呼ばれる)の旗手として活躍してきた。彼はシカゴのワックス・トラックス・レーベルと契約しており、ナイン・インチ・ネイルズともツアーをしている。後にドイツのバンドKMFDMの一員としても活躍。また、日本のバンドBuck TickともプロジェクトバンドであるSchaft and Scweinとして一時期活動していた。2001年、ワッツは櫻井敦司、今井寿とScweinとしてツアー実施。また、日本ではビクターと契約し、アンダーワールドのカール・ハイドとファッションデザイナーのアレクサンダー・マックイーンとコラボ。しばらく放蕩の限りを尽くした後、より強くなって戻ってきた。現在は、アメリカ・ヨーロッパにて積極的にツアーを敢行している。2024年は来日もあるかも?