パーカッショニストのMike DillonがPunkadelickでツアーへ

  /  

リッキー・リー・ジョーンズやレス・クレイプールのパーカッショニストでビブラフォン奏者のマイク・ディロンが現在北米を彼のバンド、パンカデリックでツアー中だ。バンドがパンクとファンクの両方の要素を持っていることからこの名前になったという。ベーシストとしてはディロンの長年のコラボレーターであるブライアン・ハース、ドラムにはビヨンセやダムスタファンク、日本人ベーシストのケンケンらとの演奏で有名なニッキー・グラスピーが参加している。