ビブラフォン奏者のMike DillonがTipitina’s でNorwood Fisherとライブ

  /  ,

ビブラフォン奏者として世界に認められたマイク・ディロンだが、バラエティに富んだジャンルの曲、ブーツィー・コリンズ、ボビー・ハッチャーソンや、ジェロ・ビアフラらの曲など、様々なスタイルの曲を高いクオリティで演奏することでも知られている。もともとはクリッターズ・バギンのメンバーとして世に出たディロンは、プライマスのレス・クレイプールやリッキー・リー・ジョーンズらともツアーに出るなど、多くのグループとも共演してきた。彼自身のバンド、パンカデリックには、モンスター・ドラマーのニッキー・グラスピー(ダムスタファンク、ビヨンセバンドでも活動)、キーボード奏者のブライアン・ハースも参加している。
最近、ニューオリンズの伝説のライブハウス、ティピティーナズにてパンカデリックのライブを行ったが、スペシャルゲストとして元フィッシュボーンのノーウッド・フィッシャーと、ジェーンズ・アディクションのスティーブン・パーキンズが参加した。
ノーウッドはフィッシュボーン解散後の動向が取りざたされている。